エムタメ!について facebook twitter

マーケティング担当者のために
マーケティングに関わるためになる情報をためていく

登録企業の制作実績から作りたいサイトイメージを探せる!
TOP > デザイン > 意外と知らない?Webサイトの「ナビゲーション」の種類と役割をご説明します

意外と知らない?Webサイトの「ナビゲーション」の種類と役割をご説明します

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/02/13
意外と知らない?Webサイトの「ナビゲーション」の種類と役割をご説明します

こんにちは。

スターティアラボ ブログ編集部です。

今回はナビゲーションについてお話します。

みなさん、ナビゲーションと言われてぱっと思いつくものはいくつありますか?あまり浮かばない人が多いかも知れません。

というわけで、いくつか代表的なナビゲーションをご紹介します。

1.階層型ナビゲーション

グローバルナビゲーションとも言います。ツリー構造で表した時に最上位階層をメニュー化したものになります。どのページを開いても決まった場所、決まった並びで表示されています。

階層型ナビゲーション

2.ローカルナビゲーション

ツリー構造で表した時に最上位階層と同カテゴリ内の移動を可能をするナビゲーション。グローバルナビゲーションで選択されたカテゴリ内のページ表示されます。

ローカルナビゲーション

3.ブレッドクラムナビゲーション

表示しているページの位置情報を示します。「パンくずナビゲーション」とも言われていますね。「パンくず」は、童話「ヘンゼルとグレーテル」からきているそうです。

ブレッドグラムナビゲーション

4.ダイナミックナビゲーション

主に検索のことをいいます。行きたいページがわかってる時、役に立ちますね。

ダイナミックナビゲーション

5.関連ナビゲーション

Webページのコンテンツ(文脈)に関連した内容で構成されるナビゲーション。ECサイトなどでみる関連商品やブログページでみるおすすめ記事などのことを指します。

関連ナビゲーション

6.ページネーション

ページ割り。主にECサイトなどに見かけられます。情報量が多く1ページでは収まらない時は複数のページを設けます。その時に使われるナビゲーションです。

ページネーション

7.まとめ

今回はナビゲーションについていくつかご紹介しました。

普段何気なく押しているボタンやテキストリンク、実は、みなさんが目的のページ早くたどりつけるように工夫してくれてたんですね。

セミナー情報

セミナー情報

無料資料ダウンロード

BtoBマーケティングハンドブック 表紙

BtoBマーケティングハンドブック

無料ダウンロード

展示会の効果を最大化させる12の手法 表紙

展示会の効果を最大化させる12の手法

無料ダウンロード

関連キーワード

web制作 用語集

エムタメ!ニュース

デジタルマーケティングについての
最新情報やお役立ち資料を自動受信

登録する(無料)

Follow us!

twitter hatena google Eight rss follow us in feedly

特集

WEBリニューアル物語

WEB制作のよくある失敗に全て引っ掛かるけど憎めない青木の奮闘記

はじめての展示会物語
メールマーケティング

最新記事