エムタメ!について facebook twitter

マーケティング担当者のために
マーケティングに関わるためになる情報をためていく

  1. エムタメ!
  2.  > 
  3. セミナー一覧
  4.  > 
  5. 2019年
  6.  > 
  7. 【10月15日(火)】【無料セミナー】Web制作事業における継続収益と LTV最大化セミナー/Mtame

【部長以上限定】
Web制作事業における継続収益と
LTV最大化セミナー

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【日時】
2019年10月15日(火) 14:00~16:00 開催
【会場】
東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19階 スターティア セミナールーム

1つでも該当する”クリエイティブ企業様”は必見!!

  • 紙のみの売上構築から脱却したい方
  • 売り切り型のWEB制作から脱却したい方
  • ストック売り上げを伸ばしていきたい方
  • 様々なツールを掛け合わせて提案したい方
  • 既存顧客フォローのノウハウ、仕組みの作り方が知りたい方

無料セミナーに申し込む

概要


【クリエイティブ企業様向けセミナーの開催】

かつて、弊社は売り切り型のWEB制作を中心に行なっており
納品に追われる毎日を送っていました。
提案できる武器もCMSだけで、
1社からのLTVもなかなか上げることができず
苦しんでいる時期がありました。


ですが、現在は売り切りのフロー売り上げだけではなく
WEB制作自体の保守費用や、
広告、マーケティングツールの重ね売りなどにより
単発の売り上げに依存しないビジネスモデルに移行しつつあります

特に既存のクライアントからの追加受注やストック収益関しては、
体制を大きく変え注力してまいりました。

そこで今回、 クリエイティブに携わる企業様向けに、
弊社が取り組んでいる提案施策やノウハウをお伝えしたく、
既存クライアントからのアップセルおよび、
これからのWeb事業で行なっていくべきである提案手法について
お話しさせていただきます。




セミナー内容

■令和の時代におけるWeb制作事業の伸ばし方

・Web制作における課題
・課題解決のための提案の仕方
・LTVを最大化するフォロー体制の構築

Mtame株式会社 パートナー課 小木曽一馬

■CS活動の重要性と継続収益を生む提案について

・何故CS活動が必要なのか?
・成果指標:CSにおける明確な指標「CV」
・CVの最大化の為の施策
・継続収益:制作からコンサルティングへ

スターティアラボ株式会社 CSG課 大野達郎
■質疑応答


※内容は変更になる可能性もございますので、ご了承願います。

無料セミナーに申し込む

開催日時・場所

開催日時 2019年10月15日(火) 14:00~16:00 受付 13:45~
※セミナー終了後個別相談も受け付けております。
定員 50名 ※先着順となります。
参加費 無料
講師

Mtame株式会社 パートナー課  
エキスパート 小木曽一馬

スターティアラボ株式会社 クラウドアプリケーション事業部
CSG コンサルティング課 リーダー

会場 東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19階 スターティア セミナールーム

JR、私鉄各線「新宿」駅南口・西口より徒歩10分 都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」から 徒歩5分

ご注意 ※セミナー中の録音、動画の撮影はご遠慮ください。(スライドの写真撮影は、基本にはOKです)
※都合により、企画の内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。
※定員に満たない場合、セミナーを延期させていただくことがございます。
 

無料セミナーに申し込む

講師紹介

小木曽 一馬

Mtame株式会社
クリエイティブグループ 
パートナー課 エキスパート

経歴

2013年スターティアラボ株式会社に入社し、Webサイトのソリューション営業を開始。その後、無料コンサルティング部署に異動し、CS組織への変革をスタート、2016年にマネージャー就任。既存クライアント向けのセミナーや勉強会を開催しながら、コンサルティング活動を300社以上経験し、有料コンサルティングの部署へ。
2019年4月より自社CMSツール『BlueMonkey』のパートナー開拓をメイン業務として活動。

大野 達郎

スターティアラボ
クラウドアプリケーション事業部
CSG コンサルティング課 リーダー

経歴

2010年 スターティアラボ入社。リーダー、マネージャーを経て2017年よりCSGへ。
ActiBook,COCOAR,AppGoose,BowNowを導入頂いているお客様へのフォローを中心に、営業面のコンサルティングや、企画の組み立ての支援を行う。主にC向けのプロモーションや、B向けのマーケティング施策を得意としており、多商材を取り扱ってきたからこその“各商材を組み合わせた視点”で皆さんをお手伝いします。

無料セミナーに申し込む